英会話料理教室は、新しい英会話学習法として注目されています。というのも、料理をしながら勉強すると、様々なメリットがあるからです。まず言えるのは、生徒は皆楽しみながら参加できるということです。通常の英会話学校であれば、教室の中でレッスンを受講することになり、堅苦しい雰囲気は否めません。それに対して英会話料理教室はキッチンの周りで英会話に触れることになります。特に料理の好きな人は、最高の環境で学ぶことが出来るのです。また、料理を通して講師の母国の文化を学ぶことが出来ます。イギリス人の講師であればイギリスの料理を、アメリカ人の講師であればアメリカの料理を教えてくれるからです。料理はその国の文化が色濃く反映されているものですから、自らその調理に参加すれば、より深く他国の文化を知ることになるでしょう。さらに英会話料理教室のメリットを挙げるならば、実用的なフレーズを学べることもその一つと言えます。海外におけるネイティブとの会話は、教科書に載っていたフレーズばかりでは成り立ちません。料理を通して、生活に染み付いた英語を身に付けることが出来るのです。
 英会話料理教室は前述したようなメリットに恵まれていますが、準備しなければならないことが多いというイメージもあります。料理経験のない人でも気軽に参加できるものなのでしょうか。結論から言えば、誰でも参加することが出来ます。必要なのはエプロンと筆記用具のみで、その他の食材等は教室が準備してくれます。因みに食材費用等は全てレッスン料金に含まれています。料理をより丁寧に学びたい人は、これらに加えて適宜メモ用紙等を準備すると良いでしょう。