以前、はじめて海外旅行として、アメリカへ出発した時の事、全ては順調に進行していたのですが、ダウンタウンの街中で迷子になってしまい、道行く人に宿泊するホテルまでの道のりを尋ね歩いていました。おそらく私達が向かっていたホテルへの方向性としては間違っていなかったのだと思うのですが、あと少しのところで、また、道順を見失ってしまったので、トータル3人目の現地のアメリカ人の方に、ホテルまでの道をお尋ねしたところ、少し高齢のお婆さんは、おっとりとした見かけとは異なり、かなり早口で話すので話している内容がよく聞き取れませんでした。

本来ならば、「もう少し、ゆっくり話してもらっても良いでしょうか?」と、お願いするところを、「I don’t understand your English.」=「あなたの英語は分かりません」もしくは、「あなたの英語はわかりづらい」などと、伝えてしまい、英会話表現のミスチョイスをした事がありました。このような場合の英会話の表現としては、「Please speak more slowly?」もしくは、大先輩にお聞きしているのですから日本人的には、「Could you please speak more slowly.」などと、丁寧な表現であっても良いくらいだと今になって感じています。お婆さんは、自分の口元に手をあてて、入れ歯の事を気に掛けながら、「ごめんなさいね」と優しく、ゆっくり目にお話しして下さいましたが、こんな時の為に、きちんとした英会話表現を身に付けておくべきだったと、あの時、自分が会話の選択をミスチョイスした事は、今でも大反省しています。